物流・倉庫ラック
 

スチールラックをオフィスに導入するメリットとは?

コラムオフィス

スチールラックをオフィスに導入するメリットとは?


経営者の皆さん、社員の目の前に資料やファイルが山積みになっていませんか? きちんと整理整頓されたオフィスは見た目がすっきりするだけでなく、仕事の効率化や社員のモチベーション向上が期待できますよ。 今回は、スチールラックをオフィスに導入するメリットや連結タイプがおすすめの理由についてご紹介いたします。



「スチールラックはオフィスと相性が良い」その理由とは?


スチールラックは倉庫や物流センターだけでなくオフィスとも相性の良いアイテムです。 「どのように相性が良いのか」についてご説明いたします。

コラムオフィス

・使い勝手が良い
オフィスでは書類のサイズに合わせてさまざまな大きさのファイルが用いられます。 スチールラックは棚板の高さが調節可能なので、ファイルの大きさに合わせることができます。ファイルが整列するので、必要なファイルがどこに収納されているのかが一目で分かるようになります。また、書類だけでなく備品なども収納できるので、非常に使い勝手の良い便利な存在といえます。

・圧迫感がない
スチールラックは背板や側板がないので視線が抜けやすく、配置しても圧迫感が少ないのが特徴です。また仕切り棚としても使用でき、両サイドから収納しているものが見つけやすいということもオフィスと相性が良い理由の1つです。



・オフィスの雰囲気に合わせやすい
スチールラックのデザインはシンプルなので、あらゆるオフィスにマッチしやすいといえます。色柄を統一した収納ボックスなどを利用すればオフィスの印象がスッキリまとまります。キャスター付きラックなら移動がしやすいので、女性数名でも簡単にレイアウトの変更ができるのもおすすめの理由です。



連結タイプもおすすめ!その理由とは?


コラムオフィス


スチールラックには連結タイプもあります。

・連結タイプのメリット
連結タイプの業務用スチールラックを導入することで得られる3つのメリットをご紹介いたします。

<費用を抑えられる>


連結タイプのスチールラックの支柱は片方しかありません。そのため通常のスチールラックよりも材料費がかからず販売価格も安めです。スチールラックを複数並べて使う場合は、単品購入よりも連結タイプを購入することでコストを抑えることができます。

<スペースを省略できる>


単体のスチールラックをいくつも並べると、支柱がぶつかって無駄なスペースができるのをご存知でしょうか。仮に支柱の幅が1本5cmだとしたら、20台で1m、40台で2mものスペースが無駄になってしまいます。これだけ空くともう1台置くことができそうな気がしますよね。少しでもスペースを有効活用するのなら、スチールラックの連結タイプがおすすめです。

<耐震性UP>


日本は地震国家といわれています。オフィスでも耐震性の高い収納を使いたいですよね。 単体のラックだと大きな揺れに耐えられずに倒れてしまう可能性が高くなり、事故に繋がりかねません。 連結タイプのスチールラックなら1つの棚を支える支柱の数が増えるので、普通のスチールラックよりも耐震性が高くなります。 社員の安全を守るためにも、業務用のスチールラックは連結タイプがおすすめです。



スチールラックを使うときにおすすめのアイテム「ガムロック」


コラムオフィス

業務用でスチールラックを使う場合、あると安心のアイテムが「ガムロック」です。 これから業務用にスチールラックの導入を控えているなら、合わせてお使いになることをおすすめします。

・ガムロックがもつ「7つの安心」
ガムロックには7つの安心があります。
.優孤塒廚覆里撚閥颪篳匹鮟つける心配がない
⊃姪7の転倒防止性能が確認されている
J匹箍閥颪膨イ衂佞洩未離離蠅付着せず、洗って繰り返し利用できる
ぜ茲衂佞韻伴茲螻阿靴簡単なので、力の弱い女性や年配の方でも使いやすい
ダ菽叱Φ罎侶覯漫⊂弖睥呂4分の1まで軽減させることが判明
κ瓢罎箍従儿臠弔覆鼻△気泙兇泙癖匹罵用可能
Р閥颪凌係鼎鯡笋錣困僕用可能

・ガムロックは家財の”つり革”
ガムロックは壁と家具などを繋ぐための道具です。壁と家財が繋がっていることで、地震が起きても転倒を防ぐことができます。 連結タイプのスチールラックと併せて使えば、更に耐震性能を上げられます。 取り付け方は非常に簡単で、ベルトの両端にあるシールを剥がし、片面を壁に、もう片面を家財に取り付けるだけです。スチールラックのほかにパソコンデスクや仏壇などにもお使いいただけます。
・ガムロックを使用する時の注意
貼り付ける場所が水や油、ホコリなどで汚れている状態では接着能力が低下してしまうので、必ず事前に汚れを拭き取っておいてください。 また圧着が不足していたり、著しい凹凸がある場所ではしっかり貼り付かず性能が下がってしまうことがあります。できるだけ平らな場所に使用してください。 力を入れて無理やり剥がすと、貼り付けていた場所が破損することがありますので取り外しはゆっくり行ってください。 ガムロックについてさらに知りたいという方はこちらもご覧ください。


コラムオフィス

コラムオフィス

オプション
ガムロック T

コラムオフィス

コラムオフィス

オプション
ガムロック BB

コラムオフィス

コラムオフィス

オプション
ガムロック MB

スチールラックのキタジマページトップへ

Copyright (c) スチールラックのキタジマ all rights reserved.
スチールラックのキタジマラック検索